泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

富永麻子の酒造所巡り

泡盛ルポライターの富永麻子(99年度泡盛の女王、愛称「古酒(クース)」)が酒造所を巡り、各酒造所の歴史、伝統、特色、こだわりを聞き出し、杜氏の人柄を引き出すインタビューコラム。

富永 麻子 (とみなが あさこ) = 文 / 撮影

泡盛ルポライターの富永麻子

請福酒造(有)

今回ご紹介するの酒造所は、泡盛の一つ一つに特異性を生み出し、意思表示をした泡盛造りを行う請福酒造。
昭和24年、漢那酒屋として石垣市新川で創業を始めた酒造所は、貧しい若夫婦がその当時一番大きな酒造所に、風呂屋をすると偽り、古い煙突を譲り受けて創業にこぎつけたそうです。

 二代目漢那憲仁さんは、「どの様に、何で造ったか…という明記をしなければ売らない」という職人ならではの強いこだわりを持っています。
主力銘柄の一つ「請福マリンボトル」は、ラベルに減圧式泡盛と明記しています。これは、全酒造所の中で、唯一この酒造所だけなのです。
その他、モロミを低温発酵させて造りあげた「ていおん泡盛」や西表島の水で仕込まれた「いりおもて」などがあり、いかなるコンセプトで作り上げたものなのかが、銘柄ですぐにわかることが特徴です。

伝統的な製法を重んじながら、泡盛の味の奥深さや違いを生み出し、飲み手へ常にアピールし続けていく、強気で前向きな姿勢は、脱帽といった感でした。
クラッシックな泡盛博物館も常設された酒造所は、石垣島にこられた際には、ぜひ立ち寄っていただきたいところのひとつです。
(泡盛博物館 土日・祝日休館)

請福酒造(有)
住所:石垣市新川148-3 [MAP]
TEL:09808-2-3166 FAX:09808-2-5386

< 酒造所紹介のトップページへ

泡盛商品検索

  • キャッシュレス
  • 新商品&新入荷
  • 在庫処分
  • うるう年限定泡盛
  • 2019ランキングセット
  • 3回蒸留泡盛
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛

ネットショップ営業日

▼ 2020年2月 ▼
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
▼ 2020年3月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ