泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

泡盛倶楽部 > 泡盛浪漫紀行 >気がつけば100回! 皆さんのおかげですw

泡盛浪漫紀行

二十代の頃より、酒と美味いものをこよなく愛し、一都一道二府四十三県と全国離島をくまなく飲んで食べて廻った経歴あり。泡盛と沖縄料理に魅せられて家族を連れて移住したおじさん。愛する沖縄を時には贔屓目に。時には全国標準基準に感じられる男。特に地方文化に強いため、それほど沖縄は特殊だと思ってはいないが、やっぱし独特だよね。

河野哲舟(かわの てっしゅう)= 文/イラスト・撮影

職業:フードコーディネータ、ライター、カメラマン、イラストレーター、Webディレクター、ナレーター、プランナー、ライダー、父、夫、移住者、酒飲み。

気がつけば100回! 皆さんのおかげですw

 はいさーい !日本中の酒と泡盛を愛するみなさ〜ん!元気ですか〜!? 健康にお酒飲んでますか〜!? えと、もしかしかして月イチのこのコラム今回でめでたく100回ですよぉ〜!! Webでの月イチ連載で100回ってなかなかすごいことだと自分でも感心しておりますw ひとえに読者の皆さんと泡盛倶楽部に感謝感謝でございます。

 全国的に暖かだったり冷え込んだりと何だか不安定な日本列島でございます。沖縄も例に漏れず気温乱高下ってかんじですね。えー!?十分暖かいじゃん!? と突っ込まれればたしかにそうなんですけどねw 本土の暖かい冬と寒い冬の行ったり来たりに比べるとほんとに着るものに困るんですよ。こっちは13度あたりから20度超えの行ったり来たりですから、本土で言うと春先とか晩秋のかんじなんですな。と言うと、着るものに困るってのも何となくわかってもらえるのではと…。もちろん観光客のほとんどは「あったか〜い!」という感想が主力のようですけどねw

アラハビーチ

 さて、3月ともなれば相当暖かになるというか、日中は暑くなる日が増えてきてもうTシャツでいられる日がそこそこ出てきます。(昼間ね)晴れる日が多くなるんで陽が出れば暑いってわけですね。八重山の方からぼちぼちと海開きなんかも始まります。ま、もっとも”海開き”ってのはいわゆる公認のビーチは監視員も常駐するようになって”遊泳”OKですよ。ってことです。で、遊泳とは?と調べても「泳ぐこと」としか定義がない。はて、では遊泳じゃない泳ぐことって?と考えてみると”競泳”ってのがあります。これはずばりタイムやなんかを競うことですね。じゃ、特に競うことなく泳ぐこと。で、泳ぐってのはどーゆーことかというと、2mほどバシャバシャとやって「泳げたよ!」と言ってもそれは泳げるとは言わないw でも気持ちの上では…と考えると水着に着替えてて、上がったら着替えるつもりってのは”遊泳”かなと。

 お酒買ってきて「味見味見!」と言いながらおちょこ半分だったら味見。コップいっぱいに入れてたら「ソレは味見とはいわん!」ってのとおなじでしょうか?www (飲んでなくても気持ちの上でアウトw)いやまぁ、良い子じゃなかった人でも”いい大人”なんだから小学生のような屁理屈こねないでちゃんと指示にしたがいましょうねw あ、いちおう言っときますが海のもしもは118番。(電話番号ね)監視員がいるんならすぐその人に!

 さてさて、酒の肴としてはアーサー(アオサ)ともずくが旬ですからね、できればこの時期は乾燥や冷凍モノでなく生のものでやっていただきたい。てんぷらを始め、何に入れても邪魔しない!潮の香りと(いわゆる磯の香りじゃないです)決して主張し過ぎない海の風味があ〜春だねぇ〜と実感させてくれます。コレにはあらかじめ水で割っておいた(前割りといいます)泡盛を冷蔵庫で冷やしておいていただきます。度数、温度ともに白ワイン程度ってところですかね?あんまりキリキリに冷やし過ぎないのがコツですよ。

ホントはまだちょっと冷たいけど足だけ入って飲むのは格別

 んじゃーねー!例によってどーでもいー話ですがちょっとした話の種にでもなればねー。
 んじゃーまたんめんそーれー!

< 泡盛浪漫紀行のバックナンバーを見る

泡盛商品検索

  • キャッシュレス
  • 干支
  • 新商品&新入荷
  • 在庫処分
  • 3回蒸留泡盛
  • 秋泡盛
  • 玉友KAMEJIKOMI
  • 2017ランキングセット
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛

ネットショップ営業日

▼ 2019年11月 ▼
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
▼ 2019年12月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ