泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

泡盛倶楽部 > 泡盛浪漫紀行 >ほいほい。今月末には海開きだねぇw

泡盛浪漫紀行

二十代の頃より、酒と美味いものをこよなく愛し、一都一道二府四十三県と全国離島をくまなく飲んで食べて廻った経歴あり。泡盛と沖縄料理に魅せられて家族を連れて移住したおじさん。愛する沖縄を時には贔屓目に。時には全国標準基準に感じられる男。特に地方文化に強いため、それほど沖縄は特殊だと思ってはいないが、やっぱし独特だよね。

河野哲舟(かわの てっしゅう)= 文/イラスト・撮影

職業:フードコーディネータ、ライター、カメラマン、イラストレーター、Webディレクター、ナレーター、プランナー、ライダー、父、夫、移住者、酒飲み。

ほいほい。今月末には海開きだねぇw

 はいさーい!日本全国の泡盛と沖縄が大好きなみなさーん。ほーんとものすごい速さで月日は流れていきますがネw もう3月ですよ!通常沖縄での3月はと言えばあらあらと思ってる間に春になりそっから一気に初夏モードに突入って感じです。まぁもっとも今年は何となく進行が遅れてるような気もするんでどんなもんだか神のみぞ知るって感じはありますが、本土の方でも春一番が吹いたのどーだのって言ってるからいつもの感じなのかなーって気もするし…。なんたって3月末にはあちこちで海開きが始まるんですからねぇw そうもうエメラルドグリーンの海が…ってあれ?エメラルドってーより普通に芝生と同じぐらいのグリーンが…w そう。この時期に沖縄に来た人は見たことあると思うんですがね、海がやたらと緑色になっててなんか草みたいな…。天気も何だか良くなってきて夏のイメージを撮らなきゃとかお仕事撮影の我々にこの時期結構つらい状況があるのですよね。アーサ(あおさ)もあるのですがね、食べられないやつとかいろんな水草が芽吹く季節なのですよ…。これって見た目にそれほどきれいなものではないんですネ。波打ち際には大量に打ち上げられるし、リーフの内側がやたらと緑色になるんですけど、写真を見ればわかるようにホントに手前の芝生と色合いが一緒でしょ?これってあんまりイメージ的にきれいなもんでもない…。すくなくとも夏!って感じの沖縄イメージには使えない…。おまけに打ち上げられたヤツラは枯れてきちゃなくなっていくしねw 例えて言うと鍋とかのアクに似たような感じで波打ち際に大量にあるんですよねぇ。あ、ちなみに一般的に海水浴に推奨されてるビーチではそんなことはないんで、限られた範囲ではありますがそういうところはきれいなもんですw

 さて、3月ともなると本土の方も何となく暖かくなってくるとともに春のうまいものがいろいろ出てきますね。基本的に春のものは淡い繊細な味のものが多いですね。もちろん山菜みたいなアクのあるものでも基本的に味わいは淡い。気候的にも昼間はおもったより暖かくなっちゃって冷えたのをきゅっと!とか考えてたのに、陽がくれると思いの外冷えてきてちょっと状況が違うなぁ。なんて事がよくあるんであんまりカッチリ決めないほうがいいですよねぇ。まぁ、好きで飲んでるんだからそのへんは臨機応変に。例によって度数は水なりソーダなり好きな素材で割って下げてあげたほうがいいでしょうな。一般的には9-13度ってところですかね。個性の強い泡盛なんかだと気持ち低めに…。よく、個性の塊がいいのにそれを水で割るなんて!とか言っちゃう人がいますけどね、泡盛の個性は水で割ったぐらいじゃ消えないんで大丈夫ですよw むしろストレートのときは何となく気がついてた特徴がよりわかりやすくなりますからね。むしろ食事のときは冷やし過ぎに注意なんですよ。

沖縄で寒い話は聞きたくないししたくない

 その辺に気をつけて西日本とか太平洋側の人は花見もやってくださいね。東日本は4月かな…? んじゃーねーまたんめんそーれー!

< 泡盛浪漫紀行のバックナンバーを見る

泡盛商品検索

入荷情報更新しました(5月31日)
  • 新商品&新入荷
  • 在庫処分
  • 玉友KAMEJIKOMI
  • 2017ランキングセット
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛

ネットショップ営業日

▼ 2019年8月 ▼
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼ 2019年9月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ