泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

泡盛倶楽部 > 泡盛浪漫紀行 >さて、ことしの梅雨入りはどんなもんだろうねぇ

泡盛浪漫紀行

二十代の頃より、酒と美味いものをこよなく愛し、一都一道二府四十三県と全国離島をくまなく飲んで食べて廻った経歴あり。泡盛と沖縄料理に魅せられて家族を連れて移住したおじさん。愛する沖縄を時には贔屓目に。時には全国標準基準に感じられる男。特に地方文化に強いため、それほど沖縄は特殊だと思ってはいないが、やっぱし独特だよね。

河野哲舟(かわの てっしゅう)= 文/イラスト・撮影

職業:フードコーディネータ、ライター、カメラマン、イラストレーター、Webディレクター、ナレーター、プランナー、ライダー、父、夫、移住者、酒飲み。

さて、ことしの梅雨入りはどんなもんだろうねぇ

 はいさーい!日本全国の泡盛と沖縄をこよなく愛するみなさーん。快適に過ごしてますかぁー?いい酒呑んでますかー?

 何だか4月は量はそれほどでもないものの雨の日が多めで、もしかしてこのまま梅雨入りか?なんてこっちじゃ噂してたんだけど、まだ梅雨入りはしてないようですな。(もっとも今年はダムの貯水量はまだまだ少なめなようですけどね)こちらに近づいてくることはありませんでしたが、例年より早く台風1号も発生したようです。去年、本島には台風が来ませんでしたから、ことしはデカイのとかたくさん来るんじゃないかとか近所のおじぃおばぁとよく話してますがどーしたもんでしょう。

 例年だとゴールデンウィークの真っ只中にちょっと梅雨っぽい…的なシトシト雨降りがありまして、天気図の前線マークが本島上空あたりに。こりゃ梅雨入りしたっぽいね。とか話してると、翌日辺とかに「沖縄地方気象台は沖縄県地方が梅雨入りしたものと…」的なニュースが流れます。もっとも入りにせよ明けにせよ判断が難しいところはあって、ひとくくりに沖縄県地方とまとめちゃってますが、本島の北のはじから石垣島まででも500キロほど。与那国の端っこまでだと約600キロ近くあるわけです。これって本州でも東京から倉敷あたりとか仙台から京都あたりなんて距離になります。本島に住んでたりするとどーしても小さい島のそイメージがありますからねぇ(と言っても東京から伊豆とか館山あたりぐらいはある)そりゃあ一概に言いにくいってのもしょうがないですよねぇwww

 さて、そんな沖縄ですがお店に並ぶマグロやカツオがだいぶ大きくなってきてますねw 当然ジワジワと脂のノリも良くなってきてます。この時期の肴といえば引き続きこの子らなんですが、味わいもしっかりしてくるので春野菜とあわせてもおいしく食べられます。かんたんなところだとサラダに刺し身で乗っけるとか、さらにそれをパスタと和えちゃうとか。さらにひと工夫するなら、ちょっと火を通してやると味わいも濃くなるし香ばしさも増しますね。普通にタタキでもいいし、ちょっとマリネしてやってからタタキにしても美味しい。注意しなきゃいけないのは火を通しすぎないこと。なまり節とかツナ缶レベルまで火を通しちゃうとw せっかくの旬の食材がねwww あとマグロの場合、つい刺し身で美味しそうなやつをえらびがちなことですかね。最初から加熱するのが目的だったら、筋がいっぱいのやつを選んだほうがいいんですよ。刺し身だとどーしても気になるあの筋張ったところってのは加熱するとゼラチン質になってウマイんですよ。沖縄てんぷら(あのフリッターみたいなアレですよ)で”サカナ”を買うとマグロかそれ以外が半々って感じなんですけど(シイラだったりタマンだったり謎の白身だったりもするw)沖縄てんぷらに使ってるマグロを見ると大体コレでもかと筋が入ってるのを使ってます。最初、安いからとか思ってたんですけどこっちのほうがてんぷらにはウマイんですね。もちろん泡盛で気分は沖縄ですよー!

 んじゃーねーまたんめんそーれー!

< 泡盛浪漫紀行のバックナンバーを見る

泡盛商品検索

入荷情報更新しました(5月31日)
  • 新商品&新入荷
  • 在庫処分
  • 玉友KAMEJIKOMI
  • 2017ランキングセット
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛

ネットショップ営業日

▼ 2019年8月 ▼
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼ 2019年9月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ