泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

泡盛倶楽部 > 泡盛浪漫紀行 >全国的に寒いよねぇ。沖縄だって寒いさぁ。

泡盛浪漫紀行

二十代の頃より、酒と美味いものをこよなく愛し、一都一道二府四十三県と全国離島をくまなく飲んで食べて廻った経歴あり。泡盛と沖縄料理に魅せられて家族を連れて移住したおじさん。愛する沖縄を時には贔屓目に。時には全国標準基準に感じられる男。特に地方文化に強いため、それほど沖縄は特殊だと思ってはいないが、やっぱし独特だよね。

河野哲舟(かわの てっしゅう)= 文/イラスト・撮影

職業:フードコーディネータ、ライター、カメラマン、イラストレーター、Webディレクター、ナレーター、プランナー、ライダー、父、夫、移住者、酒飲み。

全国的に寒いよねぇ。沖縄だって寒いさぁ。

 全国のみなさ〜ん!あっという間に2月ですよ〜。全然ピンと来てないねぇ。請求書の日付もまだ間違いがちw 2018年です。平成30年です。うまい酒呑んでますかぁ〜!? なんか本土の方はあっちもこっちも雪に悩まされてるようですねぇ。こっちは雪こそ降らないものの、そっちが冷え込むときにはこっちも気温が下がる。15度割る日がちらほらありました。例によって「あったけーじゃねーかっ!」って突っ込み入れられそうですけどねw 太陽が出てちょっと暖かい日は日中25度近くまで行ったりすることもあるんで、そっから翌日に最高気温が10度近くも下がりゃあ「うっ。寒っっ」ってなりますよそりゃ。ま、2月もそんな行ったり来たりだと思います。っつか沖縄といえば旧暦で進行。今月の16日がお正月です。いわゆる旧正月ですけどね。以前はここで観光とかに来るとお店休みだったりするからねー!とか言ってたもんですが、最近は海外観光客(主に亜細亜方面)もこのあたりに増えたりもするんで、完全休業なお店はだいぶ減りましたよ。せいぜい営業時間の変更があったりって感じ。以前の旧暦・オキナワ行事に絶対従うって流れでもなくなってきてるような気もします。

 やんばるの方で1月末頃から咲き始めた桜もジワジワっと南の方へと下がってきまして、那覇あたりだと桜まつり的なイベントが開催されるのも今月の半ば頃ですね。例によってカンヒザクラですから色も濃くハラハラと散ることもありませんが何となく春が来た感は盛り上がります。おなじみのソメイヨシノは10度以下に下がる状況に置かれることで開花のスイッチが入るらしいんで沖縄では咲くことはないです。ちなみに、そのやんばるのさくらまつりから始まってGWあたりまで沖縄花のカーニバルってのを県がやっておりまして、あっちでこっちでいろんな花を咲かしてるんですけどチューリップなんかも冷蔵保存しないと開花スイッチが入らないそうですな。(園芸とかやってる人の間ではわりに常識らしいw)もっとも、ほんとに年がら年中色んな花が咲いてる沖縄ですし、県内でも桜のニュースにつづいてコスモスが満開とか(秋桜だもんねw)ひまわりが満開とかやってますからね。小学生とかに次の花と季節を線で結びなさい。なんて問題出しても沖縄の子らはオロオロしちゃいますよw

 さてさて、と気分はすっかり春なんですけどね、食材としては端境期。実際、一番冷え込むのもこの時期なんでまだまだ鍋とかが恋しいところですな。最近やってみて家族に好評だった手抜きスープ鍋。本土だとどっちかってぇとスープと言えばクノー○な感じですが、沖縄での圧倒的シェアはキャン○ル。ステーキ屋さんを始めある意味沖縄の味のマスターピースw です。ク○ールは粉末が主流ですがキャ○ベルといえば缶。これを鍋に開けてその缶で水を一杯と牛乳を一杯。味を見ながらも気持ち薄めにします。あとは豚肉や鶏肉、キャベツやブロッコリーなんかを放り込んでみんなでつつく。(最近ちょっと流行ってる鶏胸肉もいいね)シメは結構減って煮詰まったところに沖縄そばを投入。色んなタイプがあるけど山原そばの平麺タイプだとパスタ感アリアリ。(そっちだと乾麺タイプもありだね)卵と粉チーズを絡めればカルボナーラ風ですよ。泡盛は水割りで。この時期だと氷は少なめでいいかな?

 んじゃーねー!全国の酒大好きの皆さん。まだまだ寒いけどまたんめんそーれー!

< 泡盛浪漫紀行のバックナンバーを見る

泡盛商品検索

入荷情報更新しました(5月31日)
  • 新商品&新入荷
  • 在庫処分
  • 玉友KAMEJIKOMI
  • 2017ランキングセット
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛

ネットショップ営業日

▼ 2019年8月 ▼
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼ 2019年9月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ