泡盛倶楽部は、泡盛の専門店!全国最大級の品揃えでお客様をお迎え致します。

  • ログイン
  • カートを見る
  • お届け先リスト
  • マイページ

泡盛倶楽部 > 泡盛浪漫紀行 >ちむどんどんにちむどんどんするさぁ

泡盛浪漫紀行

二十代の頃より、酒と美味いものをこよなく愛し、一都一道二府四十三県と全国離島をくまなく飲んで食べて廻った経歴あり。泡盛と沖縄料理に魅せられて家族を連れて移住したおじさん。愛する沖縄を時には贔屓目に。時には全国標準基準に感じられる男。特に地方文化に強いため、それほど沖縄は特殊だと思ってはいないが、やっぱし独特だよね。

河野哲舟(かわの てっしゅう)= 文/イラスト・撮影

職業:フードコーディネータ、ライター、カメラマン、イラストレーター、Webディレクター、ナレーター、プランナー、ライダー、父、夫、移住者、酒飲み。

ちむどんどんにちむどんどんするさぁ

はいさ〜い!泡盛と酒と沖縄が大好きなみなさ〜ん!元気に食べてますかぁ!? 飲んでますかぁ!? 何か今年は気温が上がったり下がったりしてて、本土の方では冬服に行ったり来たりとか大変だってな話を聞きますね。沖縄はと言えば、まぁさすがに冬服に戻ることはないし、順調に(?)気温も上がってますよw 車も家もすでにクーラーが絶賛稼働中です。

さぁ、季節は5月。一年の中でももっともさわやかな季節ですよ。…と言いたいところですけどね、ご存じ沖縄では梅雨入りの季節ですよ。(下手すると4月の末から梅雨入りしちゃいますからね。)まぁ今年は4月が何だかはっきりしないような天気が多くて、ちょっと晴々とした感じにはならなかったんですけどね。

NHKの朝ドラ「ちむどんどん」も始まりましたからね。とくに本島北部は舞台になってるだけあって何だか盛り上がってますよ。あちこちにポスターが貼ってあったり、ちょいちょい会話の中にも登場します。ちなみに「ちむどんどん」とは、ちむ=肝がどんどん=ドキドキする。みたいな意味のウチナーぐち(方言)でして、どちらかと言えばあんまり怖いとかネガティブな方では使わないんで、意味的には”ワクワクする”とか”楽しみだねぇ”的なニュアンスです。

実際、北部で商売してるおばちゃんたちとの会話でも「朝ドラ始まってるからねぇ。今年は景気も戻るかねぇ。(ちむどんどんに)ちむどんどんするさぁ」みたいなダジャレ交じりのお言葉を2-3発すでに食らっておりますw まぁ、料理にまつわるネタがちょいちょい出るようなんで、とくに本コラムの読者である泡盛好きな人にとってはいろいろ楽しみ方がありそうですな。

さて、5月の沖縄と言えばさっきも言ったんだけど”梅雨”なんですよ。いわゆる梅雨前線が列島の南の端にニョロッと鎮座します。なので、この前線が北に上がっていけば梅雨明けとなります。つまりこっちが明ける時には九州あたりが梅雨入りとなり、さらに北上してゆくってことですよ。

もっともね、沖縄の場合梅雨とは言ってもちょっと本土の梅雨とは違いまして、ずーっとジメジメ&シトシトと降ってるってわけでもないんですな。(いや年中湿度は高いんで年がら年中じめじめ感はありますけどw)前線が結構盛んに上がったり下がったりを繰り返すもんで、雲は多めながらもちょいちょい晴れ間は出ます。初期にはいわゆる梅雨っぽい雨の降り方しますけどね、だんだん降り方が激しくなっていってすっかりスコール的なドザー! ってな降り方になると梅雨が明けます。とか言っても5月中は大体梅雨です。

まぁでもね、最近ではそれほどでもないけど夏場に水不足で困ることが多い沖縄では梅雨の時期にしっかり貯水してもらっといたほうが何かと助かることも多いはず。いやいや人間の都合だけじゃなく、樹木もすべての生き物もこの時期に雨がガンガン降ってくれないとぉー!と思ってるのはみんな同じw

そういや、沖縄じゃ雨が降っても傘ささない!ってよく聞きますな。(ってか以前それをちょっと書いたこともあると思うんだけど、)これね、ちょっと考えてみると基本的に歩いてる人が少ない。まずこれ。よっぽど過疎なとことかならわかるけど一応、県で140万ほどの人口があるわけですよ。那覇でも30万ちょっと。近隣の都市圏含めると80万人近い人が住んでるのに歩いてる人がとっても少ない。

でね、駐車場から建物までとかだと大人なら結構傘さしてる人見かけます。で、歩いてる人はと言えば免許のない学生が多いわけですが、これは確かに傘率低い。本人らに聞いてみると、「めんどくさい」「どーせ濡れる」「濡れても寒くない」なんてのが理由みたい。なかでも濡れても寒くないってのは大きいかなw 風邪ひくよ!ともあんまり言われないみたいだし…。習慣がないから。って言葉もよく聞くけど、見てる感じ女性の日傘率はすごく高いからね。屋外のイベントとかだとやたらと日傘見ますからね。(ちょうど顔の高さで危なくてしょーがないw)

ちなみに傘の購入額を見ると全国で30位。金額なんでいい傘使う人とビニール傘使う人だと数に相当差が出そうだけど(日傘が含まれるかどうかはわからないけどね。)あーでも兼用ならともかく、日傘率高かったら同時に傘は持たないよねぇ…。まぁ、今度機会があったらも少し掘り下げてみますw

さてさて、この時期の旬はと言えばカツオにマグロ。野菜は夏野菜が出始めの時期ですよ。まぁ、基本的に近海モノの生のマグロが沖縄ではよく食べられるんだけど、この時期から本マグロをスーパー何かでも見かけるようになりますな。わりに小型なものが多いんで本土でよく見かけるような深紅の赤身だとか、トロなんて部位はそうそう見ないけど、フレッシュなんで香りがいいし刺身で食べてもおいしい。尾っぽの方の筋張ってるところは焼いたり揚げたりすればゼラチン質なんで加熱用には筋張ってるところを使った方がよりおいしく食べられるね。

こういう時期は、以前にも紹介したフュージョンって飲み方になるんだけど泡盛にキュウリや青じそとか(この辺はお好みのものでミョウガでも何でもあり)(好みに寄るけど薬味だとなんでもイケルと思う)一回で飲む量(人それぞれw)と混ぜて冷蔵庫で数時間冷やしといて、食事の時にソーダとかで割っていただく。水で割るんだったら先に割って冷蔵庫に入れておく手もあるね。香りが強すぎるものは漬けないで飲むときに加えた方がいいこともあるよ。梅干しじゃなくてカリカリ梅刻んだトッピングも試してみてね。

んじゃーねー!こっそりひと足先に梅雨入りするけど(w)
明ける時は全国に先駆けて明けましたぁー!って言うからねw
飲み方もいろいろ試してみてねー。またんめんそーれー!

< 泡盛浪漫紀行のバックナンバーを見る

泡盛商品検索

  • 新商品&新入荷
  • 千代泉
  • 2021年ランキングセット
  • FAX注文書ダウンロード
  • 泡盛倶楽部 メールマガジン登録
  • 48酒造所巡り
  • 泡盛の飲み方
  • お客様の声
  • レビューの書き方
    • 新商品&新入荷
    • 送料無料商品
    • 泡盛を三合瓶で楽しむ
    • 泡盛を育てるカメ
    • 古酒造りにお薦め泡盛
    • 入手困難!幻の泡盛「泡波」
    • 泡盛を愉しむ「酒器・琉球ガラス」
    • まとめてお得!まとめ買い商品
    • 壷入り泡盛
    • 品薄・限定泡盛
    • 木札メッセージ入り琉球王朝の壺
    • 升升半升
    • 南大東島のラム酒
    • コレクター必見!ヴィンテージ泡盛
  • 未成年飲酒防止

ネットショップ営業日

▼ 2022年6月 ▼
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
▼ 2022年7月 ▼
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

赤色は定休日となります。

商品の出荷及び、お問い合わせのご連絡は、翌営業日になります。
尚、インターネットでのご注文は365日、24時間受け付けております。

【お問い合わせ】
メール : info@awamoriya.com
電話 : 098-877-8018
泡盛倶楽部 店長:吉田
  • 未成年飲酒防止

お酒は20歳を過ぎてから。

酒販店及び業務店の皆様へ卸売りのご案内

このページのトップへ